CASECの利用について

【CASEC(英語コミュニケーション能力判定テスト)】

自分の英語能力を詳細に把握できる試験教材です。
試験結果に応じて、TOEIC, TOEFL, 英検級の目安が表示されます。
国際学部生、情報学部生、経営学部生のみ受講可能です。

【利用方法】

CASECのID

CASECで使用するIDは以下のようになります。

受験者ID : 学籍番号(8桁。英字は半角小文字で入力。)
パスワード : 生年月日(8桁。西暦で入力。)  例:1995年1月1日 → 19950101

casec_button.png

CASECを利用する場合は、 このボタンをクリックしてください。
CASECの詳しい受験方法は、下記を参照してください。

CASECの受験方法

  1. CASECのログインページが表示されるので、該当するボタンをクリックしてください。
    CASEC URL : https://open.shonan.bunkyo.ac.jp/entrance/casec.html
  2. 以下の画面が、CASECのログイン画面です。CASEC用の受験者IDとパスワードを入力して、
    [ログイン]ボタンをクリックしてください。
    B-casec.png
  3. [利用規約に同意して進む]ボタンをクリックしてください。
    C-casec.png
  4. 「受験環境を満たしていると診断された」のチェックボックスにチェックを入れて、
    [次へ]ボタンをクリックしてください。
    D-casec.png
  5. [受験開始]ボタンをクリックしてください。新たに確認ウィンドウが表示されますので、
    [OK]ボタンをクリックしてください。
    E-casec.png
  6. [次へ]ボタンをクリックしてください。
    F-casec.png
  7. [NEXT]ボタンをクリックしてください。
    G-casec.png
  8. ヘッドフォンが正常に使用できるかを確認してください。
    「音声で説明を聞く」をクリックすることで音声の確認ができます。
    ヘッドフォンの利用できる教室や利用方法などは、ヘッドフォンの利用方法を参照してください。
    H-casec.png
  9. [NEXT]ボタンをクリックすると受験が開始されます。
    以降はCASECの指示に従って受験してください。
    I-casec.png

【CASECトラブルシューティング】

CASECにログインできない

  1. 受験者ID (学籍番号)、パスワード(生年月日)が半角英数で正しく入力されているかを確認してください。
  2. 手順1の確認をした後でも、ログインできない場合は情報システム課にお越しください。

ログインはできたが受験画面に進めない

CASECの受験は1週間に1度限りです。1度受験すると、次の週まで受験できなくなるので注意してください。
週に2回以上受験すると以下のような画面が表示されます。

J-case.png

エラーやフリーズなどトラブルが起きた

・受験中にトラブルが起こった場合
  1. CASEC 画面を一旦終了させます。画面右上の[×]ボタンでウィンドウを閉じてください。
    K-casec.png

  2. CASEC のホームページから開始時と同様にログインしてください。
    L-casec.png

  3. トップページにある「受講再開」ボタンをクリックしてください。
    M-casec.png

  4. [次へ]ボタンをクリックしてください。
    N-casec.png

  5. [NEXT]ボタンをクリックすると、試験が再開されます。
    O-casec.png

・採点時にトラブルが起こった場合
  1. CASEC 画面を一旦終了させます。画面右上の[×]ボタンでウィンドウを閉じてください。
    P-casec.png

  2. CASEC のホームページから開始時と同様にログインしてください。
    Q-casec.png

  3. トップページにある、[スコア履歴]ボタンをクリックしてください。
    R-casec.png
  4. 自分の最新のスコアを確認してください。スコアが残っていない場合は、情報システム課までご連絡ください。
    S-casec.png