Office365を自宅等で利用する方法

本学では、マイクロソフト社と教育機関向けライセンスとして「Microsoft 365 Education」を契約しています。
この契約により、本学に在籍している学生・教員(専任・非常勤)は、在籍期間中、Officeソフトをインストールし、無料で利用することができます。

利用条件

対象者

学生・教員(専任・非常勤)
※職員はインストールすることができません。

利用期間

利用できるのは、本学に在籍している間のみになります。
卒業・退学・退職と同時に利用できなくなります。

認証

30日に1回、インターネットに接続した状態でライセンス認証を行う必要があります。
認証できない場合は機能制限モードになり、ドキュメントの表示・印刷のみ可能になります。
機能制限モードを解除するためには、正しいIDとパスワードで再度認証(サインイン)を行ってください。
認証(サインイン)のIDは「@bunkyo.ac.jpのメールアドレス」、「パスワード」が必要になります。

インストール可能なPC

個人のPCを含め、ひとり5台までインストールすることができます。

対象OS

マイクロソフト社がサポートしているWindowsMacのバージョン

他のOffice製品との利用

すでに他のOffice製品が導入されているPCは、不具合が発生する可能性があるため、事前に同じPCにインストールできるかを確認してください。
<参考>同じPCにインストールできるOffice製品について(マイクロソフト)

インストール手順

  1. Webサイト(https://portal.office.com/ )にアクセスし、@bunkyo.ac.jpのメールアドレスでMicrosoft365にログインします。

  2. 右上の「Officeのインストール」を選択します。
    A_msoffice.png

  3. Office365 アプリ」を選択します。
    B_msoffice.png

  4. 「実行」を選択します。
    C_msoffice.png

  5. インストールが始まります。完了すると、以下の画面が表示されます。
    D_msoffice.png